今日のがんばりは終了しました

高等遊民になりたい

【薬】保湿剤ヒルドイドに規制くる?

急に寒くなったので腹を下しています…

ところで、皮膚科でよくでる処方薬の

保湿剤、ヒルドイドソフト軟膏やビーソフテンローションに規制がかかるかもしれないらしいな

 

なんでも雑誌やウェブで、美容にいいとか、

病院で処方してもらうためにはこう言え!とかいう記事がでて、昨年から処方量が増えてるとか

 

うん、昔、ある雑誌で

障がい者手帳を貰うためにはどうしたらいいか、耳が聴こえないふりをしよう!という記事を読んだのを思い出したわ

つまり佐村河内メソッドである

…年がバレるな

 

うーん…乾燥肌にはいいだろうけど、美容にいいのか?具体的になにが?

 

ともかく、マルホ(販売元)的にはうはうはである

ちなみに、2014年から2年間の保湿剤のみの処方額は男性11億、女性17億ですって、奥様

 

この医療費高騰のご時世に

こんなことに保険を使っていいのか?というのが当然問題になり、健保連から政策提言がだされたと

 

1)保湿剤のみで処方しない(アトピーとかなら他の薬もでるよねということ)

2)保険からはずせ、薬局で売れ

 

ていうか、処方薬を美容アイテムとして使うことを推奨するような記事を書いたマスコミにも問題あると思うのだが?

なんの罪に当たるのかと言われたらちょっと思いつかないけど…

 

所詮は軟膏だし、OTC医薬品(薬局で処方せんなしで買える薬)にすればいいと思うわー

 

プラン2の場合、試算によると一年で1200億円の医療費削減になるらしい

 

ブルゾンちえみ超えた!

 

実は既に似たようなOTC医薬品があるらしいのだが、

保険3割負担で処方してもらった方が安上がりなので(ここが問題)

そんなん病院いくわ

 

医療費高騰で汲々としてるこのご時世にこういうのはちょっと通らないかにゃ〜

美容目的じゃ…

 

本当のところ、

超高額な医薬品の処方を厳格化した方が医療経済的にはいいんだろうけど

…気持ち的に世の中に受け入れられるかどうかっていう問題があるので

 

これは湿布(1ヶ月の処方枚数が制限された)と同じ運命ですかにゃ〜

湿布も薬局で買った方が高くつくんだよ〜

f:id:slimneko:20171019003240p:image

 

 

 

川瀬巴水と法師温泉

ネこは猫の癖に湯が大好きである

病気してから遠出できない身体になったので、あまり無理はできないが、

先日群馬の法師温泉に行ってみた

歴史ある温泉宿で、直木三十五川端康成若山牧水も逗留していたという

そういった写真の間に、川瀬巴水の版画が飾ってあった

 

川瀬巴水とは…

大正、昭和期の版画師である

衰退した日本の浮世絵版画を復興すべく、

新版画というジャンルを確立した

日本各地を旅行し、スケッチを原画とした版画を発表した

お茶目な性格で、版画の中にしばしば本人が登場する

版元は銀座の渡邊木版画であるが、

関東大震災で多くの版木が焼失した

巴水の作品は非常に人気があり、現在も後刷りが販売されている

暮れた空の群青色が非常に印象的である

 

さて、法師温泉は秘湯を守る会にも登録されている名湯で、源泉掛け流し

ほのかに硫黄の匂いがするつるつるの湯である

底には石が敷き詰めてあって、

石の間から湯が湧き出てくる!

中でも法師の湯は混浴で有名だったりする

f:id:slimneko:20170925134134j:image

 さて、巴水が版画に描いたのは法師の湯である

レイアウトが現在とは少しことなる(左端の仕切りは現在はない)が、ほとんど同じ

湯に浸かっているのは巴水本人である

 

 ネこももちろん同じポーズを、同じ場所でしようと思い、思い切り足を伸ばしたが、

体長が足りず、渡し木に届かなかった…

かなり頑張って身体を浮かせたりしたところ、

自分自身が渡し木状態に…

足元の棒は滑るし、どうにも身動きできない…

ネこが、ギネス認定世界一長い猫ならこんなことには…

 

 後で分かったが、渡し木は動かせるので、

他に人がいない時には動かせば巴水ごっこが

できるんだぜ!

 

 さて、もう少し巴水について語らずにはいられないので語る

「深川の月」という作品が特に人気があり、

例に漏れずネこも欲しくて銀座を尋ねたことがある

青い夜空と浮き上がるような月の光、月明かりに照らされた雲が大変美しく、人気があって当然の良作である

しかし、売り切れ

次回いつ刷るのか尋ねたが…

f:id:slimneko:20170925132953j:image

なんでも、この作品は人気がありすぎて、

みんなこれを欲しがるが、同じ作品ばかり刷っていたら、刷りの技術が偏ってしまうので、

こればかりというわけにはいかない

次回刷る予定は未定ということであった

ざんねん

 

ところで、「雪庭のサンタクロース」というモダンな作品を周囲に紹介したところ、

「おまえが作ったコラだろ!」

と信じてもらえなかった

f:id:slimneko:20170925131612j:image

 巴水の遊び心がうかがえる作品なのに…

 

 ていうか、サンタクロースってこの時代から日本にいたのな…

 

【薬】おぺれーしょん★ぱんげあ X

FDAは、潜在的な危険性のある、処方箋が必要な薬剤(オピオイド、抗菌薬、エピネフリン注射薬を含む)をネットで違法に販売している500以上のウェブサイトに対して措置を講じた

これは08年から始まった国際共同プロジェクト
「オペレーション・パンゲア」の一環である

FDA conducts major global operation to protect consumers from potentially dangerous prescription drugs sold online

 

オペレーション・パンゲアとは、

インターポール(世界警察、名探偵タンタンに出てくる双子)と世界税関機構が主導する

インターネット上での模造医薬品の広告・販売を集中的に取り締まる国際共同キャンペーン

である

期間を決めているようなので、

「秋の交通安全週間」🍁みたいな感じなのかな?

今回で10期目になるそうだ

ちなみに、措置というのはアラートメールらしい…

応じなければなんかするのかもしれない

 

消費期限切れや偽造薬など、有害な薬剤から消費者を守ること、違法に取引される薬物の危険性について啓発することが目的らしい

…この活動自体を知らんからほとんど啓発されてないけど

 

しかし、一般人がエピネフリン注射薬なんてなんに使うんだろうか…

アナフィラキシーショックになった時くらいしか思いつかない

ガソリンの味も知らないネこには分からない世界である…

 

インターポールのサイトでは、他にも違法な薬剤、偽薬に対するオペレーションが紹介されている

Operation Pangea / Operations / Pharmaceutical crime / Crime areas / Internet / Home - INTERPOL

 

オペレーション・ヤマアラシ

オペレーション・コブラ

オペレーション・マンバ

オペレーション・Giboia

……

 

マンバ

 

f:id:slimneko:20170927221530j:image

 

ちがう、こっち

f:id:slimneko:20170927204824j:image

コブラ科最強で、噛まれた場合、無治療だとほぼ確実に死ぬ

というか、この蛇を知らなかった

 

Giboia

 

f:id:slimneko:20170927221039j:image

調べたが、もはや和名もわからない

なにこの爬虫類?

なんかヤギとか飲み込んでたよ?

 

コブラ

 

f:id:slimneko:20170927215756j:image

こいつは強力だわー

 

名前だけでは、何をしてるのかサッパリだが、とにかく色々してる、アフリカとかで

 

日本でも数年まえにこの関係で業者が捕まったらしいが…

 

 ネットで色んな薬買えるけど、

バイアグラなんて偽物がすごく多いっていうね

トラマドールも売ってるけど、アメリカでは既に依存が問題になってるんだけど

 

^ ・ω・^日本はこれからどうするのかにゃー?

 

【本】ないっていうから米アマゾンから買ったのに、日本で販売されとるやんけ!

今週のお題「読書の秋」

…とはたいして関係ない

秋に限らず本読むケモノは時間があれば本を読むのだ

 

ネこはデイヴィッド・ヒーリー(精神科医)の本が割と好きで、著書は大概よんでるのだ

 

一部の人々からは、精神疾患に対する投薬をするなといっている過激派などという根拠のない悪口を言われたりもしているらしいが、

彼が非常に論理的で、エビデンスに基づいて話をしているのは、その著書を読めば明らかである

マトモな精神科医ならみんな言う、
自己管理は大切です、心理療法は大切です、お薬も同じくらい大切です
ということを言っているだけである

 

(ただし、彼の本をよんだだけでは、彼が実臨床でどのような治療をしているかは不明である)

 

彼は製薬会社が都合のいいマーケティングをして、医者や患者を扇動し、不都合な真実を隠していることに警鐘を鳴らしているにすぎない

適正に評価された効果はみとめているが、副作用にも当然気をつけて患者を診ないといけないと言っている

外国でも薬屋みたいな精神科医が多いということだろう

彼は、不都合な真実を含む、臨床試験の全データの提出を求めている

(実際、パキシルが青少年で自殺率を高めるデータは隠されていたしね)

 

そういう活動が原因で、米国の大学の教授のクチを失ったわけだが…

 

さて、そんなヒーリーの名著

 ヒーリー精神科治療薬ガイド

ヒーリー精神科治療薬ガイド

ヒーリー精神科治療薬ガイド

 

教科書の日本語訳って大概版が古いんだよな

 最近、第6版がでていることに気づいたので購入しようとしたら、日本のアマゾンにない

しゃーないので、米アマゾンから購入した

まあまあいい値段した…

 

が、さっき見たら

日本で古書が出てるんだよ!

 こっちのがやすいし…

Psychiatric Drugs Explained, 6e

Psychiatric Drugs Explained, 6e

 

 もっと残念だったのは、

小児ADHD関連の章が全く改訂されていなかったこと…

まあ、いいけど…

この章では、アトモキセチン(ストラテラ)やモディオダール(モダフィニル)といった精神刺激薬以外の薬が、

特に中産階級の子供たちの間で、いわゆるスマートドラッグとして使用されている問題にも触れている

リタリン、今ストラテラって感じなのかね

ていうか、10年くらい、これについて何の対策も打ててないんかい…

昔はSSRIを飲むとアクティブになる(躁転?)からって営業職が飲んでるという話をきいたことがあったが、子供までなぁ…

 

日本でも、受験生が集中して勉強するために、こういった薬を個人輸入してつかっているらしいな

 

ネこ個人の意見ではあるけど、

そういうことしてると、依存してその薬ないとやっていけなくなるからやめたほうがいいぞ

当局も知らないわけじゃないだろうに、早く規制するべきだ

 

ネこもストラテラ飲んでるからデカイ口は叩けんが、ドーピングしないと人並みの生活送れないことについて、しばしば考え込むことはあるぞ…

 

 

それはともかく、ヒーリーの著書は精神医学に興味のある人には普通に面白いはずなので、

秋の夜長じゃなくても、読んでみられてはどうでしょうか

 

 

 

 

今年もあいつがやってきた!

このホールもね、改修前は天井が高くってね…

ふっと上をみるとね、

 

いるんです

 

こっちみてんですよ

 

えぇ、今年もあいつがやってきましたよ

誰だよ?って

 

稲川淳二以外に誰がいるんだよ!

f:id:slimneko:20170924012148j:image

このポスター、写真じゃなくてイラストなんですよ

右目にオオカミがいるのわかりますかね?

いやいや、知人にライブはすごいから!と言われて行ったのですが、

マジで迫力が違う

そして凄まじまい人気!満員御礼

じゅんじに手を振りまくるファン達

それに答えるじゅんじ

止まない拍手…

 

二階席でも伝わる喋りの迫力

激しく照りつける真っ赤なスポットライト

話の中でまるで役にたたない霊能者

穴という穴から血を吹き出すお面… 

しょーもない心霊写真コーナー

毎年、沼から顔を出してる男の写真がでるのだが、だんだん正面を向いてきているらしい…

彼の名前はサダオだそうです

なんだか、親近感を覚えますね

 

勧めてくれた人に、

いゃ〜ライブは怖いですね〜と言ったら

「えっ?怖かったです?あーー…それはよかったです…」

と微妙な返しをされましたがね…

 

25周年記念

こなきもち…(きなこもち)

おいしかったですよ…千円です

f:id:slimneko:20170924012541j:image

(稲川淳二の現場マネージャーが子泣き爺に似ているため、こなきさんと呼ばれているのだ)

 

じゅんじも古希ですから、いつまでやれるかわかりません

前立腺癌もやったしね

一度いかれてみるといいとおもいます

 

行かれる際は是非とも背後に気をつけて…

 

 

 

 

好きなのーにー好きの続きが気になってー

ハーイソフト ハーイソフト(茶色)

 ところで、こんな記事を見た

 

うんち恥ずかしくないよ!

児童の16%便秘状態「うんち恥ずかしくないよ」入りやすく小学校トイレ改修 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

いや、ていうか、君たちうんこ大好きじゃん?

うんち漢字ドリルとか

最近はおしり探偵とかいうのも流行ってるらしいし

 

おしりたんてい (単行本)

おしりたんてい (単行本)

 

 決め台詞は

失礼こきます!(ププッ

助手の名前、「ブラウン」はもちろんアレの色に由来しているのであろう

 

この小学校で大便をするのが恥ずかしいという風潮、日本だけかと思ったら

ネットで調べたところ、どうやら海外でもそういう国はあるらしい、あくまでネット情報だけど

日本「小学校のトイレで用を足すと馬鹿にされる現象は世界共通なの?」 【海外の反応】 : 海外の万国反応記@海外の反応

小学校で大をするのを恥ずかしがる気持ち、今となってはまったく理由が分からないのだが…

便秘が問題になるほどだから、小学生にとってはよほどの外圧なのであろう

 

世の中には排泄を我慢するのが好き(もしくは我慢してるのを見るのが好き)というマニアックな性癖の人がいるというが、

こういうのが培われる土壌の一つになっているのではないのかね? 

……

小学生の時分からそんな世界に目覚めるとは…

 

いや、そんなことより、

ギリギリまで我慢する癖をつけるのはよくない

早目、早目に行動しないと、

ネット掲示板

電車の中だけど、うんこもらしそう

とかいうスレを立てる大人になるんだよ!

6コメ目くらいで

あぁぁぁぁ…

10コメ目で

死にたい…

とか書く大人になってもいいの?

 

ネこなんて、急に便意をもよおしたらどうしようという不安のために、満員電車に乗らないというのに…

満員電車じゃない状況でも間に合わなくなりそうなことがよくあるからさ! 

 

…病院行った方がいいかもしれない

 

 

【ADHD】眠気対策に手遊びおもちゃなど

一月も放置してたわ

 

で、今回の話ですが、

しゃらくさい言い方だが

フィジェット」とかいうやつ

 

わかる人にはわかると思うが、ADHDの眠気はハンパない

貧乏ゆすりや椅子ガタガタ、爪噛みなども自分に刺激を与えて覚醒状態を保つためといわれる

 

そんなわけで、会議中に起きているために色々試してみたー

 

ハンドスピナー

 

 子供に大人気のハンドスピナー

集中力を高めるとかなんとか言って売り出してた筈だが、学校であまりにも子供がやってるからっていうので、

アメリカでは有害なオモチャとして禁止されたりもしているらしい

やってるうちは確かに集中してるんだろうけど(ハンドスピナーに)、子供が集団でハンドスピナーを見つめ続けてる光景は確かに怖い…

光るのとかいろんな種類があるが、一番単純なものを買ってみた

みてると面白いし、ヒュンヒュンいう音も好きなのだが…

人がいるところでできないじゃない

 

ていうか、飽きた(早い

 

鉛筆トッパー

 

 鉛筆の頭に装着するのだ!

指とか爪とか噛む癖がある人にオススメ

鉛筆のヘッドに装着して、イライラしたときに噛んだりするゴム製のトッパー

意外に匂いはなく、変な味もしなかった(しゃぶってるわけじゃないから当たり前かもしらんが)

しかし、本気で噛むと噛みちぎりそうなのでネこはイマイチ楽しめなかった

問題点として、

人前で恥ずかしくて使えない

一人で仕事してるときにはいいかもしれないが、ゴムに付着したヨダレが気になる

鉛筆の長さによってはバランスが悪くなり、書くときに使用しにくい

口に入れたものをそこら辺に置いて、また口に入れるというのが、衛生的に私気になります

 

そういうわけで沢山余っている

 

 メッシュとビー玉

 

 

ネットに入ったよくわからんオモチャ

ミカンのネットのようなものにビー玉が入ってる

買ったらいっぱい入ってた

こんな原価率の低そうなものに割と払ってしまった…

せっかく買ったので楽しむ努力をしたが、どうしても面白くなかった

むしろストレスを感じた

 

誰か要りませんか?

 

握るボール

ネこは触覚を刺激されたい系なので、リハビリ用のトゲトゲボールを買おうかと思ったのだが、結構高額だったので諦めた

理想的な感触を求めた結果、

一番気に入っているのは「カオマル」という商品である

 

カオマル ブラウン (h concept アッシュコンセプト) ゲッ!

カオマル ブラウン (h concept アッシュコンセプト) ゲッ!

 

 

乱暴に握ったり、爪を立てても意外にも引きちぎれることはないし(削れてはきた)、むにーっとした手触りが心地よい

腹が立ったら壁に投げつけることも可能

ポケットの中で使えるし、音も出ない

職場で使用するには理想的なアイテムといえよう

 

タングル

 

これは面白い!

みていて飽きないし、いつまでも続けられる

手触りを重視してフェルトコートもものを買ってしまったため、手垢で汚れてしまったが…

ネこのお気に入りはゴム製のフサフサがついたタイプで、このフサフサのぷるぷるした揺れ具合を見ているととても楽しい

マジでオススメ!

 

まあ、タングルに集中してるだけで仕事に全く集中していないわけだが

 

フィジェットキューブ 

 

各面に色んな仕掛けがある

スイッチ、ジョグダイアル、つるつるした凹面、ボタン、など

楽しいけど、

とりあえず、スイッチがパチパチうるさい

ネこはツルツルした凹面が気に入った!

ていうか、ツルツルしたもん買えば済む話だった!

 

 

結論

基本的に見て楽しむ系、音が出る系は、会議中などに使用できないので職場での使用に向いていない

ポケットの中で触れるフィジェットが職場使用にはオススメである

 

で、ここまで書いてきてアレなんだが、

結論からいうと、これら全て使用してみたけど

 

 

 

ADHDの眠気には勝てなかったよ\(^o^)/

 

 なんかもう、むり…