今日のがんばりは終了しました

高等遊民になりたい

医薬・科学

【医療・科学】最近のニュース…ラモトリギンのまれな副作用、医療機関広告規制など

最近目に止まった医療関係のニュースなど。 ●てんかん、双極性障害の治療にも使われるラモトリギン(ラミクタール)に新たなリスク情報 稀ではあるが免疫系を過度に活性化させる非常に重篤な反応を引き起こす可能性があるとのこと。 FDA薬剤安全性情報 www.f…

【医療・科学】徒然なるままに気になったことなど

輸血でE型肝炎に感染、劇症肝炎でがん患者死亡 血液製剤輸血でE型肝炎に感染 がんの80代女性死亡 | NHKニュース ジビエブームのなか、HEV感染者が輸血していても何ら不思議ではない 考えてみれば、たしかに起こりうる出来事だったよなと… こっそりシカや…

【医薬・科学】FDAが初の遠隔医療機器を承認

FDAが初の遠隔医療として、人工内耳の定期的プログラミングを遠隔で行うプログラムを承認したそうだ www.fda.gov 人工内耳の使用者は、専門のセンターまたはクリニックで定期的に調整を受けねばならない。今回の機器は、資格を持ったオーディトロジストが遠…

【薬】「スマートドラッグ」27品目、処方箋ない個人輸入禁止に

都内の川でみつけたクラゲ いわゆるスマートドラッグ(頭がよくなる薬とか集中力を高める薬とかいわれる)が、 ネットで簡単に買えてしまう(それこそ子供の小遣いレベルの値段で!)ことについて 以前から規制が必要ではないかと個人的には思っていたが、 …

【科学】10万個の子宮-ジョン・マドックス賞受賞スピーチ

村中璃子氏が子宮頸がんワクチンの安全性に関する科学的根拠のある情報を広めた業績でジョン・マドックス賞を受賞した ジョン・マドックス賞受賞スピーチ全文「10万個の子宮」|村中璃子 Riko Muranaka|note ジョン・マドックス賞は、公共の利益に関わる問…

ビール瓶で殴る研究が日本にもあったよ!

世の中ビール瓶で殴る話ばかりですが 殴ったらスッキリするのかな…ストレス性の胃炎もなおるかな… 日馬富士のビール瓶殴打(したとかしてないとか)騒動以来、 ビール瓶は頭蓋骨より硬いことをもっと拡散しないといけないという動きがありますね ビール瓶>…

【怒りの根性焼き】喫煙可150平方m以下の厚労省案に怒り心頭

医療費減らせと言っておきながら、 発がん性のある有害物質を垂れ流すとはどういうことなんですかね? 厚労省言ってることおかしいぞ 喫煙可150平方m以下の案 厚労省、当初から大幅緩和:朝日新聞デジタル タバコ吸う人にも吸う権利はあるから、吸うのは…

抗菌薬と自己責任と日本人

部屋とワイシャツと私みたいになってしまった ふと気が向いたので、 「抗微生物薬適正使用の手引き」のリンクをはってみる 手引きはすべての医療関係者、かつ患者さん向けでもあるとのこと。 しかし、長くて文字ばっかりで疲れるので、 ダイジェスト版もある…

【薬】保湿剤ヒルドイドに規制くる?

急に寒くなったので腹を下しています… ところで、皮膚科でよくでる処方薬の 保湿剤、ヒルドイドソフト軟膏やビーソフテンローションに規制がかかるかもしれないらしいな なんでも雑誌やウェブで、美容にいいとか、 病院で処方してもらうためにはこう言え!と…

【薬】Operation★PangeaX

FDAは、潜在的な危険性のある、処方箋が必要な薬剤(オピオイド、抗菌薬、エピネフリン注射薬を含む)をネットで違法に販売している500以上のウェブサイトに対して措置を講じた これは08年から始まった国際共同プロジェクト「オペレーション・パンゲア」の一環…

【本】ないっていうから米アマゾンから買ったのに、日本で販売されとるやんけ!

今週のお題「読書の秋」 …とはたいして関係ない 秋に限らず本読むケモノは時間があれば本を読むのだ ネこはデイヴィッド・ヒーリー(精神科医)の本が割と好きで、著書は大概よんでるのだ 一部の人々からは、精神疾患に対する投薬をするなといっている過激派な…

う●こが流れない

バリウムが混入したうんこが流れない便器の奥の方に泥状に溜まって立ち退きを拒否している深夜に8000円でクラ●アンを呼ぶか本気で迷ったが… ネットで調べるとあるあるらしく、いくつかヒットしたそんなんなら、検査の時に注意喚起して欲しいんですけど…対応…

AMEDの実態がよくわからない

どうも、ねコですけど シカゴ大の中村先生がAMEDにお怒りだったが http://yusukenakamura.hatenablog.com/entry/2017/06/29/224758 AMEDの採択基準がよーわからんというのは確かにある 中身読まずに流行りのキーワードだけで飛びついてるような印象も受ける …