今日のがんばりは終了しました

高等遊民になりたい

【本】サイコパス解剖学 | 春日武彦x平山夢明

年末に帰省したら、親に育て方を間違えたのだろうかといわれました。

ネこです。

一ヶ月間、なにも書いてなかった。どうも冬に入ってから調子が悪くって。特に朝がよくない。

寒さや日照時間の短さは心を不安定にさせるから。

 

さて、サイコパス解剖学を読みました。

表紙が殺人ピエロ、ジョン・ゲイシーの絵です。ホラー映画「IT」のモデルですね。

最近、リバイバルしてて、「IT それが見えたら終わり」というのをしてたね。

まあ、他の人に見えないピエロが自分にだけ見えてたら、別の意味で終わってるよな…

 

サイコパス解剖学

サイコパス解剖学

 

 

最近、新書の方で、サイコパス関連本が流行っているが、サイコパスは疾患名ではないし、定義や診断基準があるわけでもない。

新書の方の内容を聞いたところだと(ラジオで著者が内容について話していた)、定義すらできない「サイコパス」というくくりに関して、脳科学でここまでわかったというようなことを自信満々に書いているようで、ネこが期待していた内容と違うので買ってない。

 

本書は精神科医の春日先生と平山氏の対談三作目で、臨床に長年従事してきた専門家(精神鑑定なんかもされている)と、精神科に関しては素人のホラー作家がサイコパスについて徒然なるままに話す本である。

 

とりあえず、春日先生の病院の客層が悪いという話から始まっている…

足立区だもんな…

 

なぜ、今サイコパスが流行るのか

おそらく、人によって、「サイコパス」に持っているイメージはマチマチであると思われる。

羊たちの沈黙」のレクター博士を想起する人が多いだろうか。

f:id:slimneko:20180202003350j:image

もしくは、ゲイシーやバンディみたいなシリアルキラー

 f:id:slimneko:20180202003433j:image

平山氏によると、等外米で酒を作って売ってる獺祭のメーカーもサイコパスということになるらしい(笑)

それはどちらかというと、商売に対する姿勢とかそういうものなのではないかと…

うーん、本当にイメージするところが人それぞれだなぁ

 

 

本書の中で、サイコパスが流行る背景には、一種の憧れのようなものがあるのではないかと考察している。

普通なら罪悪感なりが邪魔をしてできないような、突き抜けたことをいともたやすくしてしまう、しかも一見すると人当たりが良かったり、成功していたり…なにより夾雑物に惑わされず目的遂行できる。

そこに痺れる!憧れるぅぅう!

という意識があるのではないかと。

 

といいつつ、中身はゆるい感じで、人の悪口あり、うんこネタあり、

新橋あたりで酒でも飲みながら話してるような内容(笑)

別に買わなくていいと思うけど、読んでみたら面白いよ。

でも、お堅い人は腹をたてると思うので、シャレのわかる人だけどうぞ。

 

まず、本書にでてきた特徴的な単語からみていきたい。

 

【ビチガイ】

マジキチまでいかないけど、やっぱりあんたおかしいよ、という感じの人たちを表現した言葉。政治家にはビチガイがおおいとのこと。

 トランプ米大統領とか。

 

サイコパスの多い職業】

外科医、政治家、経営者、教祖、IT系の人々など

伏字で、「●●なんて絶対サイコパスだよ、顔に優しさがないじゃない。住所をアメリカにしてて日本に税金払ってないらしい。搾取の仕組みは色々作ったよね〜」などと書いているけど、誰のことを言ってるのか明らかである…

「外科医は根拠のない自信を持ってる奴が多い 」には大いに同意。

 

【パス】

サイコパスの省略形

いやでも、ソシオパスも省略したらパスになるのでは…

 

【カッコいいパス】

突き抜けててかっこよさすら感じてしまうパス

信者獲得までいければ大したものである

なんかヤベーわ、こいつ、おかしい、近づかんとこ…と思われてしまうようなパスは修行?が足りないのである

 ナチスの例を引いて、明らかに狂ってるのに突き抜けすぎててこいつはなんか違うぞと、フォードが多額の資金援助をした話も。

 

【東大パス】

東大出身者ってサイコパスくさいのおおくない?という話から。

いや、発達障害も多いと思う、個人的に。

 

【お前の前世はイヌ…いや石ころだろう】

平山氏が占い師に言われた言葉。

要するに、単なる悪口である。

 

【サイコ・エリート】

生まれつきサイコパスの素質を持っているみなさん。尼崎監禁殺人とか北九州の事件とかの主犯のみなさんもそうじゃねと。

 

【年を取り損ねるということ】

年をとって、急に訳の分からない行動をし始めたりするのはうまく年をとれていない証拠。

ちなみにジュリーは「あんなジュリー」になってしまったけどOKらしい。金髪豚野郎だけど。

ツイッターで炎上しまくってる某精神科医も、本人が自分と同じような人を診察したら、ツイッターやめなよ、というだろうに。

自分を客観視するのは精神科医といえど難しいようである…本名で書いてる専門雑誌の内容はマトモらしい。一体なぜ…

 

他の精神疾患との関連は?

サイコパスをあえて分類すると「反社会的人格障害」ではないかと。この障害はどうも犯罪犯して捕まったりするイメージがあるが、そこをうまいことやるのが上級サイコパスということのようだ。

 

サイコパスの特徴?

人をコントロールしたいというのが第一と思われる

利害で物事を考えるので、非常に合理的で、情に流されるということがない。

言動が不連続。おそらく、部分、部分でしか生きられないから。

しかし、生きるか死ぬかという時には他人を殺してでも生き残りそうなので、社会的になんらかの意味がある存在なのかもしれない。

 

発達障害との違い

これはかなり興味のあったところ。

おかしい奴、人に共感しない奴、罪悪感をもたない奴っていってもいろいろあって、

単に非常識だったり、発達障害だったり、 育った環境の問題だったりするわけで、それを切り分けるのは難しいと思うんだよな。

春日先生が言うには、

発達障害は社会に寄りたいけど、寄れなくて苦悩してるが、パスにはそれがないと

サイコパスなのかもしれないんです…といって受診してくるやつはいないということである。

わかりやすくいうと、

パス :教壇に立ちたいタイプ

アスペ(ASD)  :教室の後ろの方で黙って話を聞いている、自分も班に入れて欲しいタイプ

 

先生、ADHDは?ADHDはどうなんですか?

反社会性が強く出るタイプもいるんですけど。

 

その他、

平山氏が実際取材した時の体験から、

ロバート・K・レスラーについて、魅力的だけど、あの人ちょっとおかしかったと語っている話が中々興味深い

 

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)

 

 サイコパスが近くにいたらどう接したら良いのか?

なんかよくわからない人だな、という感覚を殺さないことが大事。

なんかよくわからない、とか言って利用価値がないようにみせれば寄ってこなくなる(だろう)

 

レクター博士のような完全なサイコパスなんて小説の中だけの話で、だから尚更憧れるのかもしれないですね。

 

サイコパスかどうかによらず、自分にマイナスな人からどう自衛するかが、ふつうに生きてるネこにとっては最重要なのですが、中々うまい方法はどこにもかいてないんだよな…はぁ