今日のがんばりは終了しました

高等遊民になりたい

法師温泉イチオシの湯と妄想のワニ

また法師温泉にきてしまったわけだが…

 

f:id:slimneko:20180501221531j:image

天気がいいので周りをうろうろする

いや、別に天気のせいではない

ソワソワが酷くてじっとしていられないのでうろうろするだけである

 

近くにちょっとした散歩道がある

途中に滝もあり、清流では岩魚もとれるという

f:id:slimneko:20180501222604j:image

橋もあり

f:id:slimneko:20180501222640j:image

キノコあり

f:id:slimneko:20180501222659j:image

(´・(ェ)・`)クマーもでるかもしれないらしい…

f:id:slimneko:20180501221618j:image

 

法師温泉に宿泊したら、有名な「法師の湯」に入ってみようと誰しも思うだろう

川瀬巴水も作品にしているし、重要文化財だし、趣がある

だが、待ってほしい

いや、法師の湯には是非入ったほうがいいと思うんだけど、あえて言おう

一番湯がいいのはそこじゃない

もっともフレッシュな湯がでているのは、

一番手狭な「長寿の湯」である

とにかく、床の石の間からしきりに泡がたってくる

狭いので冷めにくい

また、みんな法師の湯に行きがちなので空いている

なんなら独り占めの時もある

 

法師の湯は広いわりに給湯が少ないので、端の方にいくとぬるいのだ

ぬるいはぬるいで落ち着いていいのだが、

一般客の外来入浴時間帯はやたら人が多くておちつかない

 

また、法師の湯は混浴だが、

混浴って結構気をつかうのよね…お互い

夜の2時間は女湯になるので、女性でごったがえすが、そのほかの時間は混浴なので、若い女性は入りにくいようだ

別に入ってる男性も女性を見るために入ってるわけではないと思うが…そうに違いないというヒトもいるわけで

 

ネこの連れが、彼らは「ワニ」だというのだが、

それって妄想では…

 

ワニとは…

混浴で、女性がはいってくるのを身を潜めて待っている男性のことである

現在は閉鎖された、悪い意味で有名な混浴「百穴温泉」に多く生息していた

実際、下着の窃盗、痴漢行為などあったようだ

 

ネこの連れに言わせると、「法師の湯で一番奥に座って入口の方をみてるのはおかしい!ワニに違いない!」という

奥はお湯がぬるくてちょうどよいし、入口側に向くのにいい場所に、いい感じの座れる岩があるから座っているだけだろうとネこは予想している

つまり、自意識過剰なんじゃないかと…

 

ちなみに、法師の湯には洗い場、シャンプー、リンス、基礎化粧品、ドライヤーなどがないので注意だ

玉城の湯は洗い場あり、シャワーが二ヶ所、露天つきの大浴場で楽しめる

長寿の湯はシャワーなし、洗い場あり

 

ちなみに、どこも床面は丸石で足元が悪いので、お年寄りはご注意を